<   2011年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2011年 10月 29日
Untitled
e0042657_22495339.jpg

[PR]

by sogti | 2011-10-29 22:51 | Photography
2011年 10月 28日
Friday
e0042657_21242847.jpg


おつかれさま。
[PR]

by sogti | 2011-10-28 21:26 | Photography
2011年 10月 27日
Gradiation
e0042657_0444256.jpg



少しずつ

少しずつ

いろんな事が

変わってく。
[PR]

by sogti | 2011-10-27 00:45 | Photography
2011年 10月 24日
Autumn
e0042657_2247548.jpg



最近の秋も

温暖化?

でも、この時間まで暖かいと

本当に気持ちがいいですね。

外にずっと座ってられます。
[PR]

by sogti | 2011-10-24 22:48 | Photography
2011年 10月 11日
"Stay Hungry, Stay Foolish"
e0042657_2242197.jpg



先日Steve Jobsがなくなったニュースが流れましたね。

退任した直後でした。

そう考えると、

本当にぎりぎりまで頑張っていたのですよね。

彼の想像力、考え方、様々な能力は

全世界中の様々な人に影響を与えました。

そんなビジネスマンがかつてこの世にいたでしょうか。

話は変わりますが、

このBlogでも以前取り上げたことがありますが、

Steve Jobsといえば、

Stanfordでの卒業生へ向けてのスピーチが有名です。

ご存知の方もたくさんいらっしゃると思いますが、

最後に、彼はこう言いました

"Stay Hungry, Stay Foolish"

日本語訳では良く

「ハングリーであれ、バカ(愚か者)であれ」

と訳されるのですが、

もう少し意訳すると、

「野心を持ち続けろ、固定観念や常識にとらわれるな」

という意味なんだと思います。

そしてこの訳に変換すると、

まさに、Steve Jobs本人を想像させる言葉に変身します。

彼から学んだ、最高の言葉でした。

Rest in Peace, Steve Jobs.

From one of millions of Mac users.
[PR]

by sogti | 2011-10-11 22:11 | Photography
2011年 10月 10日
Urban Stars
e0042657_0503547.jpg


東京の夜空に星が見えにくいのは、

星みたいにこんなに灯があるからなんですね。
[PR]

by sogti | 2011-10-10 00:52 | Photography
2011年 10月 08日
Tokyo Night
e0042657_16271733.jpg


田舎者せいなのか、

いつみても

東京の夜景に酔いしれてしまいます。
[PR]

by sogti | 2011-10-08 16:27 | Photography
2011年 10月 03日
UIA 2011 x Tadao Ando
e0042657_055492.jpg



少し前の話になりますが、

友人に誘われて(というかお願いして)、

UIA 2011で行われる安藤忠雄さんの講演会に参加してきました。

UIAというのは国際建築家連合という団体で、

3年に一度、世界大会が行われるそうです。

そして2011の舞台が日本だったということですね。

開幕の初日、安藤さんが「建築とはなにか」を題材に公演をしました。

安藤忠雄さんといえば、数々の有名な建築物を世に送り出してきた

世界を代表する建築家ですが、

安藤さんの線を強調したSimpleな建築とは裏腹に!?

とても気さくなキャラクターをお持ちの方です(笑)

結論から言うと、とっても中身の濃い講演でした。

自分はまったく建築の業界とは違う業界にいますが、

同じ社会人として非常に学ぶことが多かった気がします。

箇条書きですが、学んだことを書き残しておこうと思います。


・都市構想とは人工でもいいから、自然とどう調和するか

・建築家の仕事は人が集まる場所を作ることだ、それは人々の生活を豊かにすることだ

・日本よ、昔に縛られてないで、新しい発想を

・過去にとらわれず、過去を活かして新しいものを創れ、それが文化を後世に伝える方法だ

・仕事はもらうものではなく自分で創るもの。

・たとえそれが受け入れられなくても熱心に伝え続ける。そしたら自分のやりたいことの半分ぐらいは実現できるもの。でも自分から行動しなければ何も生まれない

・何でも体感することが大切

・若者よ、教養ばかり身に付けずに、野生・野心・野望を持ってなんでもチャレンジしろ


特に、「なんでも体感することが大切」という言葉は、

実際に安藤さんの言葉を聞いて納得してしまいました。

本を読んで、人生の教訓的なものを何回も目にしていますが、

やはり、実際に偉業を成し遂げた人から聞く言葉は、

まったく重さが違います。

こういった機会をもっと持って、

普段の生活に活かしていきたいと思います。

*写真は安藤さん作の直島にあるベネッセホテルです。
[PR]

by sogti | 2011-10-03 00:54 | Events


    


[