<   2010年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

2010年 01月 31日
My Sister's Keeper
e0042657_19124316.jpg


邦題は「私の中のあなた」だと思います。

正直この映画はあまり見る気がしなかったんです。

なんとなく最近はやりの病気モノ?

しかもCameron Diazがどうもこういう映画で

ハマリ役になれるのかなぁと思っていたから。

それがどっこい!!!!!

いやぁ、良かった。

結構感情移入してしまうタイプなんで、

映画を見ると結構なく質なんですが(恥)

これだけ泣いたのは久しぶりです(涙)。

グリーンマイル以来の大泣きっぷり。

この映画の良いところは、

時間軸が緻密に計算されてうまく進んでいく所と、

Dialogがとてもクレバーな所なんです。

なんか・・・・

もしかしたら普通の人が泣くポイントじゃないところでも、

泣いてしまったのかもしれません。

夫婦関係、兄弟愛、恋愛、様々な葛藤・・・・。

必見です。

大切な人と観るのも良いですが、

一人で観るのも結構お薦めです。
[PR]

by sogti | 2010-01-31 19:21 | Movie
2010年 01月 30日
Heap
e0042657_187477.jpg


今年はこまめにBlogを更新しようと思いつつ・・・・

すでに脱落(汗)

最近、なんだか急に忙しくなってきました。

仕事もプライベートも。

数カ月で落ち着く気はしますが・・・それもなんだか悲しいですね。

結局忙しい時が一番充実してたり。

そんなわけか、

最近体重の変化が異常です。

ここ数年で一番の激やせをしたと思ったら、

また戻ったり・・・。

やはり忙しい時でも体調管理をしないと。

栄養バランスのとれた食事・・・・

誰か作ってください(苦笑)
[PR]

by sogti | 2010-01-30 18:13 | Photography
2010年 01月 24日
Back in the day...
e0042657_21195038.jpg



なんか、過去に戻ったような、

そんな気持ちになった今日この頃。

明日からまたがんばらにゃぁ!
[PR]

by sogti | 2010-01-24 21:23 | Photography
2010年 01月 22日
untitled
e0042657_2039773.jpg

[PR]

by sogti | 2010-01-22 20:39 | Photography
2010年 01月 18日
The other side
e0042657_214332100.jpg



あとどの位頑張れば

あっちに辿りつけるかな。
[PR]

by sogti | 2010-01-18 21:53 | Photography
2010年 01月 17日
Izu Photo Museum II
e0042657_20495348.jpg


Izu Photo Museumの

お庭。
[PR]

by sogti | 2010-01-17 20:50 | Photography
2010年 01月 16日
Izu Photo Museum
e0042657_20443474.jpg



今週末は

ちょっと遠出。

静岡の長泉町という所に

去年の10月にオープンした

Izu Photo Museumに行ってきました。

建物は写真家の杉本博司さんが設計したものらしいです。

はて、中に入ってみると、

とてもいい感じ。

建物が素晴らしくシンプルでした。

窓から見える小さなお庭など

とても良かったですが・・・・

肝心の展示物が・・・・・

ノーコメントにしましょう(笑)
[PR]

by sogti | 2010-01-16 23:44
2010年 01月 13日
untitled
e0042657_22383293.jpg

[PR]

by sogti | 2010-01-13 22:39 | Photography
2010年 01月 12日
Rainbow
e0042657_2301222.jpg



レインボーブリッジって

本当に

レインボーカラーに光んですね・・


[PR]

by sogti | 2010-01-12 23:00 | Photography
2010年 01月 10日
Reading
たまには本の紹介でも(笑)今年は読書もたくさんしなければと言うことで、今年始まってから読んだ本をご紹介します。


君と会えたから・・・

喜多川 泰 / ディスカヴァー・トゥエンティワン

スコア:



この本は、いわゆる「自己啓発」本です。ただ、全て小説として書かれていて、実際の人生の中での例みたいな感じでいろいろな事を教えてくれます。っていうか、この小説のストーリーが普通に面白い(笑)。人生に悩んでる方、伸び悩んでる方、目標がハッキリしない方等にオススメです。自己啓発系に興味のない方は、すこし物足りないと感じるかもしれません。

松翁論語 (PHP文庫)

松下 幸之助 / PHP研究所



経営の神様、松下幸之助の「名言集」のようなものです。一つ一つの名言の背景は一切書かず、名言をだーーーーっと並べただけという本。これまたいろいろな解釈ができるので、「これはもっと深い意味があるのかなぁ」なんて考えて読んでると面白いです。松下先生の本は何冊か読んだことがありますが、読む度に感銘を受けます。経営に興味ない方は、人生についても本を出しているので、一冊ぐらいは絶対に読んでいただきたいです。

フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略

クリス・アンダーソン / 日本放送出版協会



これは少し専門的になりますが、フリーを軸に戦略を立てていく事が成り立っている現代のビジネスモデルを説明・紹介しています。多分、従来の「商売」と言う感覚を持っている方が読むと「そんな考え方があったのか!」と思うのか「そんな簡単に行くか・・・」のどちらかに分かれると思います。僕も100%賛成はしませんが、一つの考え方としてはとっても面白いですね。


最近は「小説」をあまり読んでないので、何か、「泣ける小説」を読みたいなと思ってます・・・・。
[PR]

by sogti | 2010-01-10 23:20 | Life


    


[