<   2009年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2009年 11月 27日
Global Warning
今日はひっさびさにタクシーに乗る機会ありました。

とっても疲れていたから

運転手さんに声をかけられても

気の無い返事をしていたのですが、

ちょっと話してみるととても物腰の低く丁寧な方だったので、

これは申し訳ないなと思い少しお話する事にしました。

ま、いろいろ話したのですが、

ひとつ強く強調されていたのが、

「最近の人は変わりましたね。

湯沸かし器のようにすぐ切れる人が多いんです。

25年間この仕事を続けてきて、来年定年なんですが、

もうこの仕事は2度やりたくないですねぇ」

なんて言ってました。

ちょっとやそっとの事ですぐ怒ったり、

中には実際に暴力を振るうお客さんも少なくないそうです。

温暖化やら何やらで地球もおかしくなっているけれど、

人間の方がおかしくなってますよねーなんて言ったら、

「その通りですよーー!笑」

なんて(笑)

ストレスが溜まったって、

他の人にあたっても、何の解決にもなりませんよね。

それよりも、今日の運転手さんのような方と

楽しくお話しているほうが、

よっぽど「あぁ今日は良い人と出会えたな」

ってうれしい気持ちになります。

降りるときには一言、「お気をつけてくださいね」

って声をかけたら、非常に喜んでくれました。

そんな一言で他人に良い気持ちをさせる事ができるなんて

なんて簡単(いい意味で)なんだろうって思っちゃいました。

そういう小さなことを大切にしていきたいです。

人間は一人では生きていけないのだから、

他人に幸せになってもらわなければ、

絶対に自分も幸せになれないのです。

だから相手に怒るよりも、

感謝する気持ちを強く持たなくては。

難しい事ですけどね。

そんな事をお風呂の中で考えていたのですが、

そもそも何で最近の人は「切れやすい」のかなぁ、

って考えていたら、

まぁ、このBLOGも原因の一部かもしれませんが、

インターネットやあらゆる通信機器の発達のせいなのかなって

ちょっと思いました。

インターネットや携帯のメールって

相手の顔が見えないじゃないですか。

直接話すと、顔の微妙な動きや、

声のトーンなんかで、相手の気持ちがとっても良くわかりますよね。

でも、インターネットで発言をしたりしても

相手の顔は見えないから相手の事を考える事をしなくなったのかなって。

携帯メールでも若干そういうことはあるのかもしれません。

だから、だんだん僕らは相手の事を考える能力を失ってしまって、

相手の感情なんか無視して「切れてしまう」のかもしれません。

ここ最近の技術の進化のスピードはとても早いですが、

逆にその技術をうまく人間が使いこなせていないのが、

現状なのかもしれませんね。

そう考えると、絵文字というのは、

そういった感情を伝えたい、相手に理解してもらいたいという

欲求があるからこそ生まれたものなのかもしれません。


え?久しぶりにBLOGの書き込みしたと思ったら、

まじめなこと書きすぎだって?

そりゃ、僕だってたまには真面目になりますよ(笑)

最近は仕事で成果がやっと出始めてうれしかったり、

まぁ、その逆もあり凸凹ですが、

ぶっちゃけ、そんなもんですよね(笑)

それよりも、その凸凹をいかに楽しんで、

自分の利益として見れるかが重要なのかと

最近思うのです。

この不景気はある意味、

とても自分を成長させてくれる良い機会(と言ったら語弊でしょうか・・・)

だったと個人的には思います。
[PR]

by sogti | 2009-11-27 23:46 | Life
2009年 11月 09日
no connection
お久しぶりです!

皆さん、如何お過ごしですか?

最近まったくブログを更新していませんが・・・・一応理由があるんです。

インターネットに繋がらない!!

原因不明なのです・・・。サポートセンターやらに電話しても解決できず・・・。困った困った・・・。
[PR]

by sogti | 2009-11-09 23:46


    


[