2011年 08月 23日
Beeline
e0042657_21584818.jpg


ここ3日ぐらいで、

ある本を読みました。

直木賞を取ったので知っている方も多いかと思いますが、

「下町ロケット」という本です。

簡単に言うと、中小企業の底力のお話しです。

でも、読んでいて、

なんか、こういう気持ち自分に欠けているな

って思うんです。

それは、本の主人公である中小企業の社長が抱いている夢だったり、

社員が持っている自社へのプライドだったり、

会社の技術を信じて諦めない心だったり。

だから、みんなそれぞれ悩みを抱え、

激しくぶつかって、

でもプロジェクトが成功すれば泣いて喜べる。

そういう想いって本当にシンプルで強いなって感じます。

果たして、僕を含めいろんな方がいろいろな会社に務めていますが、

これほどまでに純粋な気持ちを持ったことがあるだろうか。

やっぱり何かが欠けているのかなって思ってしまいます。

難しく考えることをやめて、

ひたすら、充実感・達成感、そして感動を追い求める仕事って

あるのかな?

(ビジネスですので、事業が成り立つって言うのは必須条件の上でですが)

いや、なければ自分たちで創り上げる。

そんな勢いが今日の日本には欠けているのかな。
[PR]

by sogti | 2011-08-23 22:09 | Photography


<< Fireworks on th...      River Breez >>


[